サンフランシスコは、アメリカの西部に位置しています。東部に比べて、日本からの距離も近いため、仮にエアドゥがアメリカ便を飛ばしたら、特に安く行けるのではないかと期待されている地域です。

そんなサンフランシスコ。最も人気を集めているスポットが、アルカトラズ島です。アメリカと聞くと、大都会をイメージする方も、多いのではないでしょうか。しかし、アメリカには大自然も広がっています。とても広い大陸国ですからね。アメリカ独自の大自然を堪能することができます。
ちなみに、アルカトラズ島は監獄島とも言われています。その名の通り、以前には監獄のあった島で、現在もその建物が残っています。映画の舞台にもなった場所です。上陸もできるので、当時の面影を感じることができます。

次にお勧めしたい場所が、ゴールデンゲート・ブリッジです。とても迫力のある橋で、サンフランシスコの象徴的風景として親しまれています。東京でいうと、レインボーブリッジのような位置づけです。もちろん、夜になるとライトアップされてとてもキレイなものですし、たくさんの車が走っていて、テールランプが美しいです。
せっかくですから、ドライブをしてみてはいかがでしょうか。ドライブこそが、ゴールデンゲート・ブリッジを最も堪能できる楽しみ方なのではないでしょうか。ちなみに、最近ではレンタサイクルも行っているようです。自転車で、ゴールデンゲート・ブリッジを渡るのも、粋な楽しみ方ですね。
橋の名の通り、橋を渡るとゴールデンゲートと言う地域が広がっており、とてものどかでゆったりとした時間が流れています。

最後にお勧めしたい場所が、AT&Tパークです。大リーグのスタジアムですね。アメリカと言えば、野球なのではないでしょうか。ぜひ、アメリカまで旅行にきたら、野球観戦も楽しんでもらいたいものです。ちなみに、AT&Tパークは、野球ファンの中でも、かなり評価の高い野球場ですよ。
景観がすごいのです。外野の向こう側には海が迫っていますからね。ホームランボールが海まで飛んでいくという場面も、たまに見ることができます。なかなか珍しいスタジアムです。できれば内野席で見ることをお勧めします。それもなるべく階が上の席で観戦すると、野球場と海とがキレイに見渡せて、AT&Tパークを堪能することができますよ。

コメントを残す

*